ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    HARLEY ハーレーダビッドソン FXDL 車検点検

    12月7日(日)、横浜遠征にて終日お店におりません。
    ご迷惑おかけ致します。
    御用の方、緊急の方は、
    携帯090-3962-5672
    まで、宜しくお願い致します。

    車検とカスタムでお預かりした、ハーレー FXDL "ダイナローライダー”


    今まで、車検点検無しのいわゆる”素通し”だったのと、フロントブレーキのタッチに違和感が出始めたとのことで、今回は当店でしっかり点検させて頂くことになりました。

    点検項目はDさんとほぼ同じ内容ですが、うちはカスタム車両でも対応ですw
    RIMG0317.jpg

    先ずはずーっとタッチが気になっていたと言うフロントブレーキから、
    RIMG0296.jpg
    おそらくキャリパー清掃をしていなかったので、ブレーキローターやパッドの削れかす、ゴミが付着していた様です。
    RIMG0298.jpg
    外しただけでパラパラとw

    オーナー様も自分でエア抜き作業したとのことでしたが、純正採用の4POTキャリパーもこういった汚れやピストンシールの経年劣化、使用状況で正常に作動ししなくなりレバーやペダルのタッチ、ブレーキの効き自体に影響が出てきてしまいます。

    取りあえずキャリパー清掃し、ピストンの出方を確認すると、やはりそれぞれの出方にムラが有りました。
    RIMG0299.jpg

    これを修正し、
    RIMG0300.jpg

    出方を均等にして、ブレーキパッドも清掃、グリスアップでしっかりタッチが復活しました!
    RIMG0302.jpg

    Bフルードも結構汚れています。フルードは交換日を忘れない様、車検事の交換をお勧めします。
    RIMG0303.jpg

    そして車体周り、エアクリーナー内側
    RIMG0305.jpg

    清掃
    RIMG0306.jpg

    キャブレターもエンジンのフィンにヒットしていて、既に振動でフィン側が削れています。
    RIMG0310.jpg
    ここも対策しないとですね。

    普段乗れていても、案外駄目な所はある物です。
    車検は確かに面倒で費用もかかることですが、自己責任ながら自分の命を預ける乗り物の状態を知るには良い機会です。しっかり点検させて頂くので、是非当店にお任せください。

    ANTIIDA MOTORCYCLE
    〒367-0000  埼玉県本庄市本町999-5
    TEL 0495-27-8198
    E-Mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Comments






    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017