ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    パンヘッドエンジン組み付け

    今日は過ごし易い一日でした。


    午前中に ハーレー 49FL の車検取得に検査場へ、

    無事合格。

    車検の時でも,エンジンフルオーバーホール後の慣らし中なので必要な時だけエンジンをかけ、余計に吹かさない様に気をつけます。
    そんなエンジンの作業内容は、この続きから

    オイルポンプを組み付けて、カム周りを組み付けます。

    ピニオンギアナット組み付け、ここは逆ネジ。逆回転にもスナップオンのトルクレンチなら大丈夫。
    リフターブロックもトルク管理。マニュアルの数字は勿論、均等な締め付けの為。


    カムカバーの取り付け。


    ここでフレームにエンジンを載せる為の準備。

    エンジンとフレームとの間は電気の往来がある所、そのまま載せると後で錆が発生し導通が悪くなります。錆予防にグリスを塗ります。


    新品のリングはそのまま組まず、バリ取りから。


    組み付け前に組み付けペーストを塗り、そしてインストール。

    ヘッドの位置決めしてからボルトの取り付け。




    エンジンの温度管理をしつつ、徐々に火をいれる時間を長くして行きます。


    オイル漏れの確認や異音が出ていないか、確認しながらの作業です。

    ANTIIDA MOTORCYCLE
    〒367-0000 埼玉県 本庄市 本町 999-5
    TEL 0495-27-8198
    E-Mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Comments






    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2017