ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    アルミ製フェンダーの割れ修理

    もう既に廃盤?になっている、アルミ製フェンダーのひび割れ修理です。
    RIMG7383.jpg

    鉄製と違い軽さが特徴なのがアルミ製フェンダーですが、強度が鉄製に比べて弱いので,どうしても負荷の掛かる部分が割れてきてしまいます。

    特にテールランプのマウント場所は、重さが直に掛かるので割れ易い部分。
    RIMG7382.jpg

    修理は交換か割れ部分の修正、当然同じ物が無い状況なら治すしか有りません!

    で、アルミの溶接。鉄やステンレスと違う溶接方法です。
    RIMG7384.jpg

    RIMG7386.jpg

    見えないフェンダー裏は強度対策で削りませんが、目立つ表は溶接ビードを削って仕上げます。
    RIMG7391.jpg

    徐々にならしていき、、、、、
    RIMG7392.jpg

    目立たなくなる様に磨きます!
    RIMG7393.jpg

    と、ここで終わりにしないのがANTIIDA流、同じ様に戻しても再発する事は分かりきっているので対策をします。

    割れ易いフェンダーへの直づけを避け、両サイドのフェンダーステーから支えをとる様にします。
    RIMG7401.jpg

    画像はあっという間ですがw、フェンダーのプレスラインの凹凸に合わせてステーを曲げたり、穴位置を合わせたりして極力形をスッキリに、付いたら見えにくい部分ですけどねwペイントして完成
    RIMG7402.jpg

    RIMG7404.jpg

    RIMG7405.jpg

    RIMG7406.jpg

    配線を戻して完成。

    元に戻ったやったー!では無く、故障の原因を取り除いて対策しないといつかはまた振り出しに。

    修理に完璧は有りませんが、やらないよりはやった方が良いに決まってます(^^)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Comments


    店長!さすがっす!!
    ここぞ任せて安心アンティーダと
    言ったところでしょうか^^

    と・・営業部長の車検整備のレポート
    の巻が、がっつりスルーされてますが(笑)

    IのS
    Re: タイトルなし
    IのSsan

    ご本人様には納車当日、記録簿や作業写真で”しっかり”説明させてもらい、もう大丈夫かと思っているので(笑)

    次のブログで、、、かな(笑)







    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303105 2018