ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    おまたせ致しました、、、

    ブレーキパッドの限界までの使用、すべてはそこから始まってしまいました、、、
    RIMG3861.jpg

    RIMG3863.jpg

    パッドのベース部分(スチール製)でローター部分を削ってしまったため、表面がガリガリなのはもちろん、熱でロータ自体も歪んでしまいました。
    RIMG4918.jpg

    RIMG4055.jpg

    しかもブレーキローターとスプロケットも兼ねているカスタムパーツなのですが、ちょっと厄介な事に、調べても交換パーツが何処にもない!
    RIMG4060.jpg

    駄目な部分も入手可能なのはキャリパー側のみ。案の定、交換出来るのはキャリパーの補修部品(しかも流用)のみで、ローターを交換しないと全く使い物に成りませんでした。
    RIMG4845.jpg

    RIMG4874.jpg

    もう違う部品で付けるしかない、既に付いているステー類も使えません。
    RIMG4846.jpg

    ギリギリのクリアランスを確保しつつ、
    RIMG4875.jpg

    新たに作製、溶接で取り付け。
    RIMG4881.jpg

    新しく取り付けるブレーキの厚みが以前に比べて大分有り、外側にはみ出してしまうので、アクスルアジャスターボルトを外側に移設します。
    RIMG4882.jpg

    RIMG4883.jpg

    RIMG4887.jpg

    車体のパープルメタリックが既存の色で無い為、二本をブレンド。
    RIMG4886.jpg

    以外と旨く補修出来て、ちょっと嬉しかったりしますw
    RIMG4889.jpg

    スプロケ調数の変更、キャリパーの位置だしの伴ってチェーンのコマも詰めました。
    RIMG4912.jpg

    RIMG4913.jpg

    ほんとう、こうやってブログに紹介するとあっという間ですが、付けたり外したり、位置を確認したり、引きずりを何回も確認。ブレーキのラインを新たに取り付け、エア抜きをしてから完成!

    RIMG4915.jpg

    この後テストランをして、無事納車となりました。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Comments






    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2017