ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    うれしいような、かなしいような

    突然の、初めまして引き取りご依頼コール!
    RIMG3146.jpg

    走行中にリアブレーキがロックしてしまったそうで、、、
    RIMG3151.jpg

    詳細を伺うと、最近他店(うちではありません)で同じ症状で点検を終えたばかりとの事。

    よく見れば色々気になる所が満載で、
    RIMG3153.jpg

    RIMG3190.jpg

    RIMG3191.jpg

    取りあえず原因のブレーキ周りの点検。ローターが引きずりの熱で歪んで完全に反り返っています。
    RIMG3188.jpg
    こんなに歪んでいるローターは久々に見ました。

    直接の原因はパーツ組み付け不良で、長過ぎたロッドが常にブレーキをかけていて、その為にローターが歪んで更に引きずりを起こしていた様です。

    ブレーキローターは有無を言わずに交換。ロックタイトで、
    RIMG3198.jpg

    規定値で締め込み。
    RIMG3199.jpg

    前回の修理の前も、引きずりを起こしたと言う事なので、フルードも交換。
    RIMG3200.jpg

    年式、マスター指定のD0T5を使ったのですが、
    RIMG3201.jpg

    何か違和感、、、

    確認のため、フロントマスターを診てみると凄い事になっていました(汗)
    RIMG3203.jpg
    フルードが規定値よりも少ないのもXですが、表面には異物が浮いています。

    どうやらシリコン系のDOT5仕様に、混ぜてはいけないグリコール系のDOT4を使っていた様で、中で分離していました。

    RIMG3204.jpg

    ここはもう組み直し、リセットするしか有りません。
    RIMG3205.jpg

    RIMG3206.jpg

    RIMG3207.jpg

    RIMG3208.jpg

    RIMG3210.jpg

    RIMG3212.jpg

    RIMG3213.jpg

    RIMG3215.jpg

    フロントブレーキキャリパー、やはり凄い事に。
    RIMG3216.jpg

    RIMG3219.jpg

    車両の明らかな違いや微妙な違和感は、経験や知識でしかわかりません。

    実際、'こんなものです'と言われたら、知らない場合はそんなものかと、考えるしかないですからね。

    形式が旧いバイクは、現行車両やハイスペックな車両と同等にはなりませんが、それでも、やればやったなりに本来持っている性能は引き出せるのです。


    それでもこの車両、まだまだやるべき所は多そうです。
    RIMG3221.jpg

    RIMG3223.jpg

    続く…

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp



    Comments






    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2017