ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    クラッチケーブルの交換

    ハーレー XL スポーツスターのクラッチケーブルの交換です。
    勿論そのままでも取り付けする事は可能ですが、細かい部分を診る事で軽さや動きが格段に良くなります。

    先ずはお決まりのワイヤーへの給油です。固めのオイルをしっかりなじませる事で、給油状態が長く続きます。
    RIMG0992.jpg

    RIMG0993.jpg

    分解前には今のシフトの位置をマーキングします。
    こうしておくと戻しの作業が確実になり、オーナー様も作業帰りに”あれ?いつもよりシフトしにくいな?”なんて慌ててしまう事も有りません。
    RIMG0994.jpg

    そして各部の干渉具合を点検
    RIMG0995.jpg

    RIMG0996.jpg

    ケーブルの太鼓が可動部分に当たっています。

    先端を削って当たらない様に処理します。
    RIMG0997.jpg

    動く部分はグリスアップ。
    RIMG0998.jpg

    アジャスター調整部分は錆び止めのグリスアップ。
    RIMG0999.jpg

    ダービーカバーのネジ山にはかじり防止&緩み止め対策にスレッドコンパウンドを塗布。
    RIMG1001.jpg
     
    そして車体とケーブルの干渉度合いをハンドルを左右に切って確認。
    RIMG1004.jpg

    と、なかなか、そのまま着けるより細部をよく見る事で動きが全く違います。

    クラッチが異常に重たいな、と感じているあなた、一度点検してみてはいかがですか?

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Comments






    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293011 2017