ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: お知らせ

    Comment (2)  Trackback (0)

    VIBESミーティング 2017 in苗場

    今年のVIBES ミーティングは、ANTIIDAからもそんなに遠くない、苗場スキー場で10月の7、8、9日に開催されます。

    そこで、一緒に行ってもいいよ!の参加予定の方全員で
    ”第3回!山道もみんなで走ったら楽しいんじゃない!?道中ツーリーング”
    を考えています。(笑)

    集合場所、時間はまだ未定ですが、参加予定の方や、行くかどうか決めかねていた方、みんなで言ったら楽しく行けると思いますのでこの機会に是非どうぞ!

    ただし日程は全国から集まる初日、一日目は受付渋滞が予想されるので、開催日2日目の日曜日で、行きのルートのみ、現地解散です。

    その後は自由で、そのままお泊まり予定の方は残って頂くも良し、日帰りしたい方は場内を楽しんで日帰りも良し、入場せずに帰るのもアリですがwここは今後のミーティングの盛り上がりの継続を考え、折角ですから是非とも入場して下さい( ^ ^)

    そんな訳でこの企画におつき合い頂ける方、参加表明をお待ちしています。m(_ _)m

    (久しぶりの写真が無いブログです(笑))

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: キャブレター

    Comment (2)  Trackback (0)

    テストランが気持ちのよい季節

    ショベルヘッド FLH のキャブレターを、純正バタフライ から S&S Bキャブレター に交換しました。

    別件修理でお預かりしていましたが、その修理確認の際のテストランで気付いたのが、エンジンが低回転から高回転へ吹け上がって行く時の回転数の落ち込み。 

    それにはオーナー様も以前から気になっていたとの事で、中古キャブでセッティングに苦労するよりは、との判断で新品キャブレターに交換です。

    キットで購入頂きましたが、それでも確実に使用する為には追加で購入頂くパーツも有ります。
    RIMG6825.jpg

    RIMG6827.jpg

    RIMG6826.jpg

    RIMG6830.jpg

    キットに付属していない、耐熱、耐震用のインシュレータースペーサーを使ってもガソリンタンクとのクリアランスはギリギリです。


    これも追加で作製して付けました。元々付いていたマニホールドのバンドがちょっとクランプ力に弱いのと、Bキャブレターの特徴であるボディーの長さで付属のステーでは少し耐震性に難有り、でした。


    そして実走行


    キャブをバタフライから S&S キャブレターに変えた事で、走っていてニヤニヤが止まらなくなる(笑)、エンジン回転が安定して楽しい車輛になりました!

    キャブレターも、ブレーキパッドやタイヤまではいかないですが、一つの消耗品です。

    何度調整しても本調子にならないキャブレターも、思い切って交換する事で走りが劇的に変化するかも知れませんよ!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    作業報告&注意

    今回のブログはタイトル通り、オーナー様への画像報告を兼ねた最近ちょっとビックリした事です。

    点検整備で分解の ショベルヘッド ですが、フロントドラムのブレーキシューがこんな状態です、、、
    RIMG6895.jpg

    RIMG6896.jpg

    こんな状態でも直前まで自走していたので、それこそ大きなトラブルに繋がらなくて良かったです(汗)

    今思えば車輛お預かりの時も

    ”何か気になる所は有ります?”

    ”特に無いですが、フロントブレーキの調子がイマイチで自分で調整して乗っています”

    みたいな会話をしましたが、オーナー様も特に意識していなかった様子。

    確かに、分解しないと直接観る事が出来ないので危機感も薄れてしまうかも知れません。

    RIMG6890.jpg

    経年劣化や作動部分の、摩耗や故障はある程度は仕様が無い事です。

    それでも乗りっぱなしは良くないですから、自分で出来る方はご自分で、出来ない人、面倒な人は安心出来るお店に任せて下さい。

    そんな訳で皆さんも、十分お気をつけて!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (2)  Trackback (0)

    外身も大事、もちろん中身も大事

    お陰様で大好評!?(笑)の ANTIIDA オリジナル Tシャツ も皆さんにご購入頂き、在庫が無くなってきました、、、







    Sサイズ、黒のMは在庫無し、残りサイズも数枚です。

    まだこのレアTシャツをゲットしていない方、お待ちしております!m(_ _)m


    拘りのANTIIDA Tシャツ はご購入後には問題なくPUT ON 出来ますが、昔からすんなり装着出来ないのが海外パーツ。(強引に話を割り込ませてみましたw)

    それでも以前に比べて商品クオリティーは大分上がりましたが、今回は微妙な出来でしたw。

    フロントフォークにかぶせるフォークカバーですが、仮組装着後に良く確認すると可動部分のアウターがカバーに対して中心に有りません。


    このまま無理に付けてもフォークに干渉していて、サスペンションは本締めすると手の力では全く動きません。


    で、本来の付属品パーツだけでは足らずにスペーサーを追加しました。



    浮かせた状態でもしっかり動く様になりました。

    これは説明書にも書いていない部分。このまま取り付けは出来ますが、本来の動きが出来る様にドレスアップパーツも組み付けしています。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: オリジナルパーツ

    Comment (4)  Trackback (0)

    まだまだ、残暑キビシい!!、はず(笑)

    急に寒くなって、いきなり夏の終わりか?とも思いましたが、今日もまだ長袖には早い季節、今回は一周回って季節感先取り!のANTIIDA ORIGINAL商品のご案内w

    ズバリ”Tシャツ”です。

    しかもよくある安いTシャツベースではなくて、襟がへたれにくいこだわりの6.2Oz。色も選べるカラー3種類です。


    RIMG6846.jpg


    左側が最初のサンプル、やり直ししてもらい納得の色になりました。

    発色の問題等で、本当はもっと早くお出ししたかったのですが、今回は諸事情にて在庫のみとなります。


    早速ご来店の方にご購入頂きました!皆様有り難うございます!!


    RIMG6842.jpg

    RIMG6841.jpg

    このクオリティーにしてはビックリのお求めやすいお値段設定、直接お問い合わせ下さいw。

    もしかして、レア商品になるかも?wwです。


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    ショッキング!

    昨日のリムに続き今回も足周り、タイヤのトラブルです。

    レスキュー要請で向かったのは関越自動車道のパーキング。たまたまパーキング手前で走行に違和感を感じて、パーキング休憩も兼ねて寄ってから、タイヤを確認すると、、、


    こんな状態だったそうです(> <)


    どうやらフェンダーに巻き付けていた荷造り用ゴムの金具がフェンダーとタイヤの間に巻き込まれ、それをきっかけにタイヤの表面が文字通り、一皮むけてしまった様です。

    装着していたのがビンテージタイヤと言う理由からだけではありませんが、ここまで剥がれてしまったタイヤも、そうそうおめにかかりません。

    それまで気持ちよく走っていたオーナーさんも違和感を感じて停止したとの事、乗っている人にしか分からない変化はトラブルを未然に防ぐ一つの方法です。

    それでもどうにもならなくなった時はANTIIDAまでご連絡をm(_ _)m

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (2)  Trackback (0)

    ホイール リムのパウダーコート

    今日から九月です。

    たまたまなんでしょうが急に寒くなって夏の終わりを感じさせますが、我々バイク乗りには気持ちのよいシーズンが近づいて、出かける機会も増えますね!

    そんな中シーズンイン?なのか、お陰様で沢山のお仕事依頼を頂いていますので、今月もANTIIDAは連休無しで頑張ります!


    作業は先月の話w、パンク修理ついでに 21インチ リム をグロスブラックにパウダーコートしました。


    NEWペイントで気を使う所は傷がつかない様に意識する事、経験も駆使して組み付けます。


    バランスをとりながらスポークのバランス取り。


    汚れや錆の気になるリムもピッカピカ、足下、ホイールも見た目が引き締まります。


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017