FC2ブログ

ANTIIDAMOTORCYCLE  

  • grid01
    Take A Peek

スコーピオンクラッチ 

既にロナーセイジ製のクラッチカバーが装着済みでしたが、逆にこの出っ張りが、MIDステップの足に当たったしまうと言う事で、お客様の希望で バーネット の スコーピオンクラッチ を装着しました。先ずは分解、同じ様な状況で、自分もお勧めすると言う事も有って リベラ プロクラッチ の装着は比較的多いのですが、スコーピオンクラッチはベアリングの圧入組み立てから始まります。こうやって画像を押さえるのも、後で作業...
0
  • grid01
    Take A Peek

四月、、、

前回の更新からまた大分間が空いてしまいました、、、続きの ショベル エンジン 組み付け編はまだ続いていますが(納品は先月に終了しています)、すこし別のネタも(笑)スタートは既製品のトランペットサイレンサーの取り付けボルト破損からでした。何度か溶接修理しましたが、強度とステーに問題が有りそうなので”いっその事作り直しますか!”wで作業はスタート。材料は新たにマフラー作製用のベンドパイプを用意。最初はエ...
0
  • grid01
    Take A Peek

三月、、、

ここ数週間前からブログのアクセス数が増えて来ているのですが、何か理由があって新規で見に来て頂けている方が増えたのでしょうか?今月はハーレーダビッドソンの専門誌、VIBESさんにも広告を掲載したのでそちらもちょっと、いや大いに期待(笑)そんな訳で、皆様初めまして!そして、宜しくお願い致します!エンジン整備編続きます。^ ^ケース組み付け前に洗浄、この時のオイルラインの詰まりやガスケット面をチェックします。ス...
2
  • grid01
    Take A Peek

ショベル エンジンの修理、オーバーホール

ショベルエンジンのオーバーホールの続きです。エンジン中心のフライホイールの芯出し作業、ダイヤルゲージの振れは0.01=1/100mmです。マニュアル的には0,025以下でO,Kとされますが、理想を言えば振れが0なんですけどね、、、動画なら、振れ”0”の詐欺画像も出来ますが、当ブログではリアルをお届けしておりますw続いて腰下の変更事項、傷だらけのノーマルポンプの代わりの S&S オイルポンプ の取り付け加工。専用治具を使っ...
0
  • grid01
    Take A Peek

交換はお済みでしょうか?

今年に皆様から頂いた年賀状のなかで、一枚だけwお年玉当選していたので今更ですが、交換してきました。郵送でやり取りする事が多いので多分使ってしまうと思いますが、欲しい方、切手コレクターの方がいれば差し上げます。ただしご来店の方のみですwそんな?今年に初来店して頂き、ブレーキやフロントフォークの延長でご相談頂いていた スポーツスター のフロントブレーキライン交換をしました。ブレーキライン無視wのハンドル...
3
  • grid01
    Take A Peek

年度末

3月に突入です。段々暖かい日も多くなってきましたね、先週末も皆様ご来店ありがとうございました!IのSさんのお土産シリーズも第何段?、いつもありがとうございます!そんなこんなwでブログもままならない状況ですが、作業は進行しております。80ショベルのエンジンオーバーホールです。異音がするとの事でしたが、持ち込み時には既に分解されていて始動確認が出来ませんでした。取りあえずのご依頼は分解した状態で、分かる範...
6