ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    2016年の年末を振り返る その6

    まだまだ、こんな事や
    RIMG5379.jpg

    あんな事も有ったのですが、
    RIMG5459.jpg
    そろそろクレームが来そうなので、年末の話は止めようと思いますw

    それ位忙しかったと、ご挨拶が遅れた理由を分かって頂きたいだけですww

    IのSさんのお友達、Ksanのフロントタイヤ交換からの
    RIMG5513.jpg

    アジャスト付きレバーの交換。
    RIMG5515.jpg

    RIMG5514.jpg

    初めましてのHsanも、宜しくお願い致します!^ ^
    RIMG5516.jpg

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 車検整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    2016年の年末を振り返る その5

    年末最後に登録をした 2006 年式 FXD ツインカム、車検整備でしたがその際に、どのお客様にも提案させて頂くのがブレーキフルードの交換です。

    いわゆるオイル交換、エンジンやミッションに比べて交換するタイミングが分かりにくいのがブレーキフルードです。

    他のオイルと同様に使用の中で劣化して行きますが、その交換頻度は距離で考えるより使用期間、ANTIIDAでは二年に一度の車検時に交換をお薦めしています。

    理由は簡単、”車検事に交換する”と覚えて頂ければ”あれ?前回いつ変えたっけな??”とならないからです。

    RIMG5474.jpg

    RIMG5475.jpg

    RIMG5476.jpg

    RIMG5477.jpg

    RIMG5471.jpg

    プライマリーオイルも交換して、
    RIMG5465.jpg

    スパークプラグ、
    RIMG5478.jpg

    最後は サンダーMAX を調整して完了です。
    RIMG5473.jpg

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: FXDG

    Comment (2)  Trackback (0)

    2016年の年末を振り返る その4

    取りあえず今週一週間はこのネタで行こうと思いますw

    あまり年末ばかりを書いていると2017年の初めがどんどん後になるだけなので、タイミングをみて止めると思いますw

    と、その前に

    私と、このブログで皆様に公開交換日記を書いているw、IのSさんから新メニューのラーメンを頂きました。ありがとうございます!
    RIMG5518.jpg
    交換日記はみなさんも、恥ずかしがらずにどんどん参加して下さいw

    それから、別のお客様とですがこの映画話で盛り上がったところ、わざわざ購入して持って来て頂いてしまいましたw
    RIMG5522.jpg

    1979年版のMAD MAX、いつでも当店で視聴可能ですw

    作業は、純正の フォワードコントロール シフトの ミッドステップ化でお預かりのFXDG
    RIMG5230.jpg

    RIMG5229.jpg

    純正スタイルのフォワコンもこの車輛の生い立ちを考えると捨てがたいのですが、操作性、快適性を考えMIDステップ化します。
    ただし純正スタイルでそれを再現するので、いつでも戻せる仕様です。

    それでも始めれば問題がw

    ブレーキ取り付け予定のミッションのネジ山部分が無いため、
    RIMG5337.jpg

    分解して、
    RIMG5340.jpg

    ヘリサート加工。
    RIMG5341.jpg

    元々付いているインナープライマリーケースには穴は開いていますが、シャフトを受けるブッシュが入っていない為、
    RIMG5336.jpg

    圧入して取り付け。
    RIMG5339.jpg

    オイルシールももちろん取り付けます。
    RIMG5492.jpg

    こうして少しずつ、後々のトラブルを回避する作業をしながら、カスタムは進んで行くのです。

    つづく、

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム ハンドル交換

    Comment (2)  Trackback (0)

    2016年の年末を振り返る その3

    2017年も開始から、皆様、お仕事のご依頼ありがとうございます!
    RIMG5500.jpg

    RIMG5503.jpg

    RIMG5502.jpg

    画像は載せられる物から、作業終了時にはご紹介致しますm(_ _)m

    でも、まだ今回も2016年のお話w

    VLフォークのパンヘッドのハンドル交換。
    RIMG5413.jpg

    これを取り付ける時も、色々考えて装着した記憶が有りますw
    RIMG5419.jpg

    ここで問題発生、某ショップさんのオリジナルライザーがはまらないと言う事実。カスタム車にはつきものですw


    なんとか、加工をする事で想像以上に時間がかかりましたが取り付け完了!
    RIMG5425.jpg

    また違ったイメージになりました!


    こちらの車輛は会わせて車検も取得しました。

    カスタム車輛の車検整備もお待ちしております。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 未分類日常

    Comment (0)  Trackback (0)

    XLH1200S フロントフォークのO/H

    カートリッジタイプのフロントフォークに、SUNDANCEのトラックテックスプリングを組み込みました。
    RIMG5384.jpg

    分解をしてパーツ類の洗浄と確認、
    RIMG5385.jpg

    シール類はもちろん全交換です。
    RIMG5389.jpg

    今回組み込みする、サンダンス製TRAKTEKのフォークスプリングです。
    RIMG5388.jpg

    RIMG5394.jpg

    組み込み前にはブッシュ類は使用するオイルで、シール類はシリコングリスを予め塗っておきます。
    RIMG5390.jpg

    RIMG5396.jpg

    ワンオフwの特殊工具にて組み付け。
    RIMG5395.jpg

    組み付け後の感想ですが、元々の不満点であったノーマルフォークスプリングのへたりからくる、フニャフニャ感が無くなってカッチリしました。

    同時に沈み込み方や、沈み込んでからの戻りがスムーズになりました。

    経年劣化で腰が無くなってしまったサスペンションや、オイル漏れが始まってしまったフォークのオーバーホールの際はどうでしょうか?

    完成後の車輛納車は、2016年の年末に完了しておりますw。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    2016年の年末を振り返る その1

    先ずお知らせ、

    明日、12日(木曜日)は遠方への出張のため、終日店舗には不在です。

    ご迷惑をおかけ致しますが宜しくお願い致します。



    さて、年も明け大分時間が経ちますが、年末のご挨拶や年賀状が遅れてしまった言い訳用に(笑)、年の瀬にどんな事をしていたかのご報告です。

    その一、

    チョッパータンクのマウントの為、ステー類をカットされてしまったリジッドの純正フレームに、タンクマウントを取り付けしました。

    バンドで固定するパーツも有りますが、出来るだけ元の形に戻る様に(タンクが付いたら余り見えませんが、、、)ステーの溶接取り付けで行きます。
    RIMG5342.jpg

    ケーブルマウントの穴も埋められていたので、出来るだけ少量削って元に戻します。
    RIMG5349.jpg

    溶接する前に、フレーム側にも少し盛ってなるべく隙間を無くしました。
    RIMG5351.jpg

    フレーム側に残っているリブと旨く繋がる様に、位置を確認しながら溶接で固定。
    RIMG5362.jpg

    RIMG5364.jpg

    RIMG5355.jpg

    RIMG5354.jpg

    こうやって画像で紹介するとあっという間ですが、いつもの通り、色々やっている事は行間からご判断下さい(笑)

    暫く2016年の話が続きます。(笑)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: antiidamc

    Comment (4)  Trackback (0)

    2017年、スタートです。

    正月三が日は暖かい日が続きましね。

    一月三日からの営業でしたが、初日から皆さんに遊びに来て頂きました!ありがとうございました!

    RIMG5454.jpg

    RIMG5457.jpg

    FのSさんは、年初め一発目の A.S.H アッシュオイル フィルター交換のご依頼、ありがとうございました!
    RIMG5455.jpg

    初めましての出会いも有ったりで、また最高の一年がスタート出来そうです(^ ^)


    ところで、年末の挨拶が無かったけど、何してたの?の声にお答えしてw、ちょっと2016年の年末を振り返りましょう。

    続く、

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    あけましておめでとうございます

    前回2016年の最終更新から年末に掛けて、色々な仕事が重なり忙しく過ぎて行ってしまいました(笑)

    早いもので,あっ、と言う間に2017年

    皆様、あけましておめでとうございます。

    本年もよろしくお願い致します。


    と言う事で、本年の営業開始日は一月三日の火曜日から、通常営業です。

    皆様のご来店をお待ちしております!


    RIMG5443.jpg
    2017、酉年バージョンジャケットです(笑)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp



    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303101 2017