ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: カスタム

    Comment (4)  Trackback (0)

    ミクニ HSR & サンダーヘッダー

    一気に慌ただしくなってきました!

    考え方に因ってはいつもの月末、翌日から新しい月なだけですが、やはりそう言った行事を大事にして行く事も、日々の生活には重要だし、必要です。

    が、
    ANTIIDAでは余り関係ないかも(笑)年末、年始も出来るだけがんばります!


    先週は暖かい日が多かったですね、皆様ご来店ありがとうございました!

    朝一、ツーリング前に冷やかしに、、ではなく、多分私に会いたかったのでしょう(笑)
    RIMG5358.jpg
    この日のツーリングはどうでした?部長!(笑)またお待ちしています。

    遠路、ツーリングがてらで車体の調子をチェックにご来店。
    RIMG5365.jpg
    原因不明の始動不能状態、解決の糸口になれば幸いです。

    写真を撮れなかった方も、ご来店ありがとうございました。

    そして夜にはTsanのFLSTFの納車でした。見えないですが早速の、ANTIIDAパーカーを着てのご来店w。
    RIMG5369.jpg

    作業内容はキャブレターとマフラーの交換、マニホールドはノーマルをそのまま使うのですが、この際なので一度外してシール類は全て新品に交換します。
    RIMG5271.jpg

    RIMG5272.jpg

    チョークケーブルを移設、
    RIMG5273.jpg

    今付いているジェットは作業前に確認です。
    RIMG5278.jpg

    問題はここ、シリンダーのフィンです。キャブ本体に干渉するので、オーナー様に加工をする事を説明、了承を得てから、
    RIMG5290.jpg

    こんな感じで角を削ります。
    RIMG5291.jpg
    写真は、正常な位置で取り付けると、ここまではまる証明です。

    それから大事なのがマニホールドの取り付け角度です。エアクリーナーの固定で無理矢理引っ張られない様に、位置、角度を慎重に決めます。
    fc2blog_20161222095059fe6.jpg

    ここからは実走して、スロットルの動きの善し悪し、エンジンの吹け上がりや息つぎが無いか?走り込みます。

    今回装着した MIKUNI ミクニ HSR はジェットニードルでも調整が可能。選択肢が広く、調整はシビアに決められます。
    RIMG5306.jpg

    今回は大分走り込みましたw、結果プラグの焼けもご覧の様に良い感じ!

    走りは当然、何処までも回る感じに、乗っていると何処までも走れると錯覚してしまいますw

    マフラーもサンダーヘッダーで見た目も、排気も迫力が出ました!

    Tsan,ありがとうございました!


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: antiidamc

    Comment (2)  Trackback (0)

    カウントダウン

    先週ご来店頂いたお客様、写真を撮れ無かった皆さんもありがとうございました!

    宇宙飛行士のつもりw、のかわいいお客様。(画像は勝手に頂いちゃいましたw)


    帰宅後の自撮り画像を送ってもらいました^ ^、FのSsan、ありがとうございました!


    常連さんのMsanにはいつもの、お菓子大量!を頂きました。ありがとうございました!
    RIMG5311.jpg

    作業報告はタイムラグw、これは先々週のお話。ご紹介でご来店頂いたTsanのFLSTF。
    RIMG5200.jpg

    ハンドル交換でした。いつもの様に、交換の新品ケーブルは固めのオイルを潤滑。
    RIMG5218.jpg

    ケーブル類の取り回し変更、ETCアンテナの移設をして完成。
    RIMG5260.jpg

    Tsan,ありがとうございました!もう一台もお待ちしております!w
    RIMG5262.jpg

    完全に、年末へ向けて世間は動いていますが、正直ANTIIDAはあまり関係ありませんw。

    と言いますか、有り難い事に、それどころではない状況ですので、まだ年末年始の営業予定も未定です。

    ただし年末年始の通常行事や、出張等で不在になる場合も有りますので、ご来店の際はお電話等で事前に連絡を頂ければ確実です。

    皆さんも何かと忙しくなるこの時期ですが、お身体に気をつけ、沢山バイクに乗って下さい!w

    ANTIIDAでお待ちしてま〜す!(笑)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    ハーレーとレギュレーターの関係

    壊れるバイクの代名詞的に、ハーレーが言われていたのはつい最近までw

    いわゆる形有るもの、機械が何時かは壊れてしまうのは仕様が有りませんが、その頻度が特に”整備が行き届いていない”(ここ重要w)ビンテージ車輛が多かった時代は尚更かも知れません。

    しかし最近の、高年式ハーレーであれば機械の信頼度も上がり故障も少なくなっているのも事実です。

    ”気兼ねなく乗りたい”、”路上でメンテナンスなんてまっぴら”、”機械の故障はちょっと苦手、、、”なんて方には、付き合い安いのかも知れませんね。

    でもそんな信頼性の上がった高年式車輛でも、やっぱりこんな事は起こってしまいます。

    バッテリー上がり、しかも路上で走行途中でした。

    予兆は有ったようです、、、この年式には表示される、バッテリーのチェックランプの警告灯が点いたり消えたり、さっき点灯していたと思ったら突然消えたりを繰り返していたそうで、電圧計を付けて、目視で確認した方が良いですよ、なんて会話をした矢先の事でした。

    ANTIIDA入庫後に早速発電量チェック、最初は正常値を指していました。問題無しか、、、

    がっ

    突然過充電状態、18Vを指し、その後は全く反応がありません。
    RIMG5285.jpg

    念のためオルタネーター、本体側を計測するとしっかり正常値を指しています。
    RIMG5287.jpg

    RIMG5286.jpg

    今回はレギュレーター不良が原因の様です。

    レギュレーターの故障は、ハーレーではエボ以前の故障箇所のベスト5位内の頻度ですw

    信頼性が上がっているとは言え、高年式車輛でも壊れる時は壊れます。

    今回は前兆が有ったので、追求をして行けば防げた事例かも知れません。

    普段から乗っている持ち主だからこそ気付けるちょっとした変化や前兆は、以外と重要ですよ!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: FXDG

    Comment (0)  Trackback (0)

    前から真ん中へ

    純正仕様で一次駆動がベルト、しかもメジャー(?)なFXB(スタージス)ではなくワイグラの様なフォワードコントロールが特徴なFXDG。
    RIMG5230.jpg

    RIMG5239.jpg

    これをミッドコントロール仕様へ変更して行きます。
    RIMG5238.jpg

    一見,他のFXと同じ様ですが、やはり細かい所で違いが有るので確認しながらの作業。

    こちらも追って報告して行きます。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: お知らせ

    Comment (0)  Trackback (0)

    リアクションはやはりうれしい!

    前回、二輪車専用ETCの助成金についてブログに書きましたが、早速数名の方からお問い合わせ頂き、お申し込みも頂きました(^ ^)

    取り付けを検討していた方は、ぜひこの機会に!

    それから、お客様追加料金別注オーダーの、ANTIIDAパーカーもお渡し出来ました!
    RIMG5252.jpg

    RIMG5251.jpg
    ”黒(くろ)”に拘りのあるMosan,いつもありがとうございます!

    来店率No,1のご近所(歩いて行ける距離)のお客様w
    RIMG5254.jpg
    皆様に支えられております、感謝です!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: ETC

    Comment (0)  Trackback (0)

    助成金 壱萬円!

    只今、二輪車専用2.0 ETC の新規取り付け、セットアップの際に何と

    10,000円!

    も助成金がつくキャンペーンが行われています!

    RIMG5242.jpg

    RIMG5243.jpg

    期間は今月の27日受付分まで、ですが台数限定で既に品薄状態です。

    取り付けを検討していた方はこのタイミングでどうでしょう?

    当店でももちろん取り付け可能!

    ノーマル車からフルカスタムまで、ETCもこだわりの取り付けで、

    『この車輛は何処に付けたらいいんだろう?』

    『折角なのでスマートに、格好良く付けたい!』

    等など、、お気軽にご相談を!


    ETCは現金払いと違い,支払い時も色々な割引が使えます。

    なにより高速の料金ゲートを通過する際にいちいち止まって財布を出して、カードを出して、、、あっ、後ろから車が、、、なんて、大変です。

    迷わずお問い合わせ下さい(^ ^)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (2)  Trackback (0)

    FLSTF ツインカム ソフテイル カスタム!

    先ずお知らせ。

    昨日追加オーダーを頂いた分、再入荷しました!(更に追加加工オーダーを頂いたMosan、すみません、、、もう暫くお待ち下さい)
    m(_ _)m
    RIMG5237.jpg

    こちらはネット検索で”初めまして!”で当店をご指名頂いて、キャブレター&マフラー交換のご依頼頂いたいたTsanの FLSTF ツインカム ソフテイル。


    ご来店頂いてまだ二回目ですが、早速ANTIIDAパーカーを購入して頂きました!(^ ^)

    ありがとうございます!


    こうして皆さんに、自分のお店の名前が入ったパーカーを着て頂ける事が素直に、本当にうれしいです!


    ただANTIIDAの本業はオートバイを整備、カスタムして行く事。本業は更に精進して行きたいと思います!


    あ、もちろんお渡ししないと言う事では在りませんから、新たにパーカー、ジャケットが欲しい人はいつでもオーダー下さい(笑)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2016