ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    はじめまして!で、はじめまして!では無い?出会い

    仕事柄、”初めまして!”の出会いは多いのですが、先週はこんな事が有りました。

    突然、損保会社のレッカーサービスから電話、

    ”レッカーサービスご依頼のお客様の車輛が、年式的にディーラーさんでの対応が出来ないのでそちらで受け入れ出来ないか?”
    と、、、

    いきなりの、損保会社からのANTIIDAご指名でちょっとビックリしましたが、到着した車輛のオーナー様と話をすると、なんと自分と共通のお知り合いが居る方でしたw
    RIMG5078.jpg

    お話を伺うと、ツーリング途中でいきなりのエンジンストール。電源が入らず始動が出来ないとの事で、ショート箇所の追求と修理。
    RIMG5079.jpg
    原因は、カムカバーを固定するボルトと共締めする配線固定用のプレートが配線を挟み込んでいたようで、少しずつ配線が破れて来ていて(実際取り付け大分前)、外側からも分からない所で配線が僅かに傷ついていました。

    修理完了は午後九時近くに成ってしまいましたが、無事完了。
    RIMG5081.jpg
    都内のご自宅まで無事到着出来たと、後で連絡を頂きました。

    明けて今週、ブログを見て、ロッカーアームからのオイル漏れでご来店頂いたお客様。作業はお預かりする事なく終了。
    RIMG5120.jpg

    話を伺うと日曜日のスワップミートイベントでも ANTIIDA の出展ブースに寄って頂いたらしく、パーツ説明のやり取り、看板代わりに持ち込んだ車輛を覚えていてくれました!
    RIMG5122.jpg

    RIMG5125.jpg

    こうして少しずつでも、ANTIIDA MOTORCYCLE を知って頂く方が増えて行く事、本当に嬉しく想います。^ ^

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: イベント参加

    Comment (2)  Trackback (0)

    行ってきました!黒鉄部品交換会

    前回のブログでもお伝えしたANTIIDAの近く、本庄サーキットで開催されたハーレーパーツのスワップミート 黒鉄部品交換会に参加してきました。

    準備も余裕な位で、当日に終わらせようと想っていたのが間違いw、結局積み終えたのが搬入を開始している時刻を回っていました。


    それでも近いっていいですね、積み込みきれなかった部品を再度積んで会場に向かったりして二往復しました。
    一旦家に帰って翌日、会場に再々度w向かいました。

    程よい暖かさで、天気は良かったです。



    当日、ブースの手伝いをしてもらったご近所さんのKkun,有り難うございました(^ ^



    天気が良かったと言う事もあって、当日はなかなかの来場が有った様です。

    それでもお昼過ぎには人の流れもなくなり始め、それと同時にANTIIDAブースのパーツも無くなっていきました。


    当日の会場では大勢のお客様や、顔見知りの業者様、久しぶりに会えたお知り合いの方もいて、とても楽しいイベントでした。

    さらに初めまして!の方に、実作業の紹介記事でしたが”ブログみてます”と声をかけて頂いてとても嬉しかったです!

    イベント参加は、週末にお店をまるまる休みにするので、今までは控えめにしていましたが、普段の仕事では得られない刺激が一杯有ります。今後もイベント内容によっては参加して行こうと想います。

    会場でお会い出来た皆様、イベント関係者の皆様、大変お疲れ様でした!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: お知らせ

    Comment (0)  Trackback (0)

    お知らせとご報告

    先ずお知らせ、

    今週末は、ANTIIDAの近くにある本庄サーキットで、23日(日曜日)に開催される

    黒鉄部品交換会

    に参加のため、お店は休みになります。

    もちろん会場には居ますので、お時間のある方は会場で、お待ちしております。


    お知らせその2

    最近お陰様で、作業を担当させて頂く車輛も増えて来たこともあり、以前は整備履歴で前回のオイル交換を確認していたのですが簡単にそれができる様に、このステッカーを貼らせて頂く事にしました。
    RIMG5100.jpg
    早く始めれば良かったと今は後悔w、空冷エンジンにオイル管理は重要ですからね。


    で、こちらは作業報告。リアタイヤの振れが激しい車輛ですが、どうやらスポークの張り方がまずい様です。
    RIMG5062.jpg

    分解、黒いリムが傷つかない様に養生してタイヤの分解。
    RIMG5064.jpg

    ホイール単品にしないと調整出来ません。
    RIMG5101.jpg

    修正前、指示棒の先端の振れを良く見て下さい。リムの淵がうねっている様子です。


    ちょっと分かりにくいかも知れませんが、修正後


    手前味噌ですがww大分良くなったと想います。

    そして、ホイールの分解ついでに新たに見つかった不具合、ブレーキのシリンダーからのオイル漏れ、分解すると
    RIMG5083.jpg

    ウ〜ン、、凄い事に、、、
    RIMG5085.jpg

    RIMG5086.jpg

    RIMG5087.jpg

    RIMG5089.jpg

    今回の車輛はオーナ様より”駄目な所は徹底的にやって欲しい”とオーダーを受けていますので細かく確認をして行きますが、他店様での購入後間もない車輛なので何だか複雑な心境です、、、

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    転ばぬ先の杖

    先ずお知らせ、

    今週末は、ANTIIDAの近くにある本庄サーキットで、23日(日曜日)に開催される

    黒鉄部品交換会

    に参加のため、お店は休みになります。

    もちろん会場には居ますので、お時間のある方は会場で、お待ちしております。


    先週の土曜日です。

    メインの作業依頼はエンジンオイル、A.S.H(アッシュ)オイルの交換でした。
    RIMG5057.jpg

    会話のやり取りで
    ”何か他に不具合をかんじるところはありますか?”、
    ”キャブレター(ミクニ HSR)のチョークケーブルの動きがおかしいかも”

    では確認、確かに全く動かない。どうやらキャブの中でスタータープランジヤーが固着している様です。
    RIMG5059.jpg

    RIMG5060.jpg

    注油したり、ドライバーでパーツが傷つかない様に動かしてみたりでやっと外せました。
    RIMG5061.jpg
    写真は外す時にどうにも成らなくて壊して外したプランジャースプリングも一度組み付けした画像ですが、再度のヒアリングの結果チョークケーブルも動きがおかしい(押さえていないと勝手に戻る)との事で、交換する事に成りました。

    そこでまた分解の際に気付いた事、スロットルケーブルがタイコの部分でささくれていました。
    RIMG5073.jpg

    RIMG5074.jpg

    こちらも新品に交換、取り付け前にいつもの作業。固めのオイルを先に通しておきます。
    RIMG5075.jpg

    再取り付けのプランジャーにもシリコングリスを固着防止に塗ります。
    RIMG5076.jpg

    グリップ側ももちろんです。
    RIMG5077.jpg

    日常点検や車検整備でも気付かなかった不具合も、判明したその都度で修理、交換して行く事が、路上でのトラブルを防ぐ一つの防御策です。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (6)  Trackback (0)

    お土産は、無事故でいいのよお父さん! by 交通安全協会

    先週も、皆様ご来店有り難う御座いました!(写真取り忘れてしまった方、事情により載せられない方、すみません、、、)

    RIMG5013.jpg

    RIMG5065.jpg

    RIMG5067.jpg

    RIMG5070.jpg

    RIMG5069.jpg

    深谷のSsan,夢の国のお土産有り難う御座います!w
    RIMG5071.jpg


    今回も作業報告的なブログです。車検、修理でお預かりのFLH、ステムベアリングに引っかかりが有るので交換しました。

    既に分解前から気になる所、ステムナットのロックタブ。回り止めの突起が折れていて役目を果たしていません。
    RIMG5037.jpg

    RIMG5038.jpg

    外装は分解前に専用テープで傷防止に養生します。
    RIMG5040.jpg

    分解してみると、やはりレースに縦傷が、
    RIMG5041.jpg

    もちろん上下を交換です。
    RIMG5048.jpg

    本来圧入のベアリングカップも簡単にフレームから抜けてしまったので、はめしろ部分をポンチで叩いて引っかかりを付けて再圧入しました。
    RIMG5049.jpg

    ロアー側のベアリングの取り外し。グリスの匂いが古かったので、暫く分解はされていなかった様です。
    RIMG5051.jpg

    おNEWのベアリングにグリスをたっぷり塗り込み、取り付けました。
    RIMG5052.jpg

    RIMG5054.jpg

    フォークチューブキャップもユルユルでした。もちろん増締めです。
    RIMG5055.jpg

    これで当分ステム回りは大丈夫でしょう。

    続く、

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: antiidamc

    Comment (2)  Trackback (0)

    近況

    先週末からずっと遊んでいる感じですが、お仕事ももちろん進めております!w

    オフ車用のフロントカウルを スポーツスター XL1200S にインストール。
    RIMG4964.jpg

    RIMG4974.jpg
    付属の取り付け部品は使えませんでしたが、ウィンカーステーの流用で取り付け出来ました。

    メーターもミニメーターへ交換。配線加工、数値設定をして確認です。
    RIMG5014.jpg

    スマホアプリの簡易メーターで、実走して誤差を確認します。いや〜、便利な世の中ですw
    RIMG5022.jpg

    初めまして!のお客様。バイブズミーティングの参加予定との事でしたが、直前に不具合判明で出来る範囲で修理、調整。
    RIMG4980.jpg
    無事に行って帰って来れたと、後日ご丁寧に連絡頂きました。また遊びにきてください!

    YAMAHA XS650 スペシャルの リアタイヤ&ハンドル交換。
    RIMG4996.jpg

    リムの錆びとり
    RIMG4997.jpg

    錆び止め
    RIMG4998.jpg

    NEW!
    RIMG5002.jpg

    RIMG5006.jpg

    RIMG4999.jpg

    RIMG5004.jpg


    お待たせして申し訳ございません、、、
    修理&車検でお預かり(前回のご報告)のOsanのFLH。

    逆向きのスプロケシールを、
    RIMG5024.jpg

    推奨方向の向きへ、特工で取り付け。
    RIMG5025.jpg

    RIMG5027.jpg

    その他同時進行で進めていますので、追ってご報告致します。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: イベント参加

    Comment (3)  Trackback (0)

     VIBES MEETING (バイブズミーティング) 2016 in 茨城

    行ってきました、バイブズミーティング 2016 in 茨城。

    八日の朝に仕事上のパーツ発注や準備を終え、午前中に出発しました。

    前日の天気予報でも雨マーク、、、それでもお店を出発する時はうっすら明るくも有りました。



    しか〜し、

    実際会場に行った人、ネットや友人に聞いた人も多いと思いますが、

    お昼位、それまでも小雨位で降っていた雨が会場について直ぐ、荷物を降ろす前に激しい雨、いや雷雨、、

    H.D.JAPANさんでアンケートで配られていたポンチョも直ぐ無くなっちゃったみたいです。

    入場は今までのバイブブズミーティング史上、これまでにない位スムーズに会場に入れたのですが地面が凄い事に成っていました。場所によっては完全に水没です。

    実際目の前で転倒してしまうバイクもいて、到着一時間で足下はぐちゃぐちゃです。ブーツの中身も凄い事にw。

    それでも流石の バイブズミーティング。久々の関東開催と言う事も有ってどんどんオートバイが集まっていました。


    でもこの雨と路面ですっかり戦意喪失してしまい、なおかつ追い討ちをかける出来事が、、、

    RIMG5020.jpg
    直前に取り付けたこの電源ケーブルが全く使えず、携帯の電源が全く有りませんw

    過信していました、、、

    問題ないだろうと接続を確認していず、出発前日も会場までの道のりで充電すればいいやとコンセントにつなげていませんでした。

    写真も撮れなければ、電話も出来ないw

    会場には販売元も出展していたので症状を伝えた所、

    ”社外ケーブルでは使用出来ない場合が有るらしいです”

    の返答、

    ”今はその事も説明してあります”

    と言われ、”聞いてないよ〜”wと内心思いましたが、事前に確認してない自分が悪いし、大人なので”分かりました”と返答しました。ww

    そんなこんなで連絡も自由に取れず、びちゃびちゃでテントを張る気力もなくなり一旦帰る訳ですが、

    呼び出しで再び会場入りwww

    二日目の朝、最初はやはり雨でしたが次第に止んでいきました。


    何台か、会場のバイク置き場では持ち主の分かるバイクは有りましたが、結局合えずじまいの方も。

    二日目の帰り道、夕焼けが綺麗でした。


    最近のバイブズミーティングは去年は参加せず、一昨年は会場にレスキューの流れからの参加だったので、目的地までバイクで走って会場に向かう、ワクワクする感じは最高でした!!

    また機会があれば行こうと思います、その時はしっかり準備して行きたいと思いますw

    (Special Thanks !!! farmer Kkun)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    ボルトが折れた

    まずは、

    今週末の土、日、月は

    VIBESミーティング

    に参加するため、お店は不在となります。

    ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。


    タイトル内容、先週の作業です。

    オーナ様が増締め中に折れてしまったボルト。厄介な事にネジ山の奥で折れています。
    RIMG4925.jpg

    折れたボルトの抜き出し作業は逆タップを使う方法や、頭が少しでも出ていればバイスプライヤー等で挟んで回せますが、今回はそうもいきません。

    今回はTIG溶接機を使う方法でいきます。

    少しずつ盛りながら、
    RIMG4928.jpg

    適当なボルトを溶接。
    RIMG4929.jpg

    無事、取り出せました!
    RIMG4931.jpg

    この方法であればネジロック剤も溶接の熱で溶け、緩みやすくなります。


    しかし、とれたー!、やったー!

    で終わりでは有りません。

    なぜ折れてしまったか?次はどうしたら良いか?

    考えてからの次の対策作業が大事。

    ホイール側の飛んでしまったネジ山はもちろん、全部ヘリサート為直しました。
    RIMG4932.jpg

    ボルトは全部新品に、付いていなかった緩み止めのスプリングワッシャーも付けてから、
    RIMG4936.jpg

    ネジロック剤を付けて、規定トルクのMAX値で締め込みました。
    RIMG4937.jpg

    対策作業にはマニュアルもないし、正解もありません。

    しかしやり直す事はどんなに手間をかけようが間違いですから、そうならない様に、普段の整備では心がけています。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: お知らせ

    Comment (4)  Trackback (0)

    今週末、8(土)9(日)10(月)はお休みです

    今週末の土、日、月は

    VIBESミーティング

    に参加するため、お店は不在となります。

    ご迷惑をおかけ致しますが、宜しくお願い致します。


    さて、先週末も皆様ご来店有り難う御座いました!
    RIMG4938.jpg

    RIMG4943.jpg

    RIMG4941.jpg

    RIMG4948.jpg

    RIMG4946.jpg

    RIMG4952.jpg

    RIMG4953.jpg

    RIMG3844.jpg





    バイクの写真中心ですが、写真取り忘れてしまった方すみません。w

    そんな中、一番違う意味でインパクトが有ったのが、



    (笑)

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    おまたせ致しました、、、

    ブレーキパッドの限界までの使用、すべてはそこから始まってしまいました、、、
    RIMG3861.jpg

    RIMG3863.jpg

    パッドのベース部分(スチール製)でローター部分を削ってしまったため、表面がガリガリなのはもちろん、熱でロータ自体も歪んでしまいました。
    RIMG4918.jpg

    RIMG4055.jpg

    しかもブレーキローターとスプロケットも兼ねているカスタムパーツなのですが、ちょっと厄介な事に、調べても交換パーツが何処にもない!
    RIMG4060.jpg

    駄目な部分も入手可能なのはキャリパー側のみ。案の定、交換出来るのはキャリパーの補修部品(しかも流用)のみで、ローターを交換しないと全く使い物に成りませんでした。
    RIMG4845.jpg

    RIMG4874.jpg

    もう違う部品で付けるしかない、既に付いているステー類も使えません。
    RIMG4846.jpg

    ギリギリのクリアランスを確保しつつ、
    RIMG4875.jpg

    新たに作製、溶接で取り付け。
    RIMG4881.jpg

    新しく取り付けるブレーキの厚みが以前に比べて大分有り、外側にはみ出してしまうので、アクスルアジャスターボルトを外側に移設します。
    RIMG4882.jpg

    RIMG4883.jpg

    RIMG4887.jpg

    車体のパープルメタリックが既存の色で無い為、二本をブレンド。
    RIMG4886.jpg

    以外と旨く補修出来て、ちょっと嬉しかったりしますw
    RIMG4889.jpg

    スプロケ調数の変更、キャリパーの位置だしの伴ってチェーンのコマも詰めました。
    RIMG4912.jpg

    RIMG4913.jpg

    ほんとう、こうやってブログに紹介するとあっという間ですが、付けたり外したり、位置を確認したり、引きずりを何回も確認。ブレーキのラインを新たに取り付け、エア抜きをしてから完成!

    RIMG4915.jpg

    この後テストランをして、無事納車となりました。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 2016