FC2ブログ

ANTIIDAMOTORCYCLE  

  • grid01
    Take A Peek

第一回 ANTIIDAツーリング 開催のお知らせ

構想二年目にして(笑)、初めての ANTIIDAツーリングを行います!日時 7月10日(日曜日)集合場所 第一集合ポイント 関越道下り 上里PAAM9:00出発     第二集合ポイント 関越道下り 駒寄PAAM9:40出発集合では無く、出発なのでお気をつけ下さい。パーキングでゆっくりしたい方は、それぞれの時間で、出発時間より早く出かけて下さい。目的地 榛名湖初回と言う事で、ゆる~い感じで走ろうと思います。榛名湖畔を少し...
4
  • grid01
    Take A Peek

サドルシートの取り付け、点火モジュールの移設

通常、ソフテイルフレームでサドルタイプのソロシートを付ける時は、このステーを使うのが一般的です。しかし今回はリアフェンダーの交換に伴う点火モジュールの移設が有るので、このマウントも考えなければいけません。本体にネジきりをして、したからボルトで固定です。そのまま固定せずバッテリーの上に載せたままの車輛も多いですが、シート側に隠す様にステーに固定して、黒く塗って完成です。AntiidaMotorcycleAntiidamcのFa...
0

お詫びです

先週も、皆様ご来店有難う御座いました。お客様の中でも、当ブログを見て頂いている方も多いようでw、大変嬉しい限りです。^ ^そんな中、ご新規の方にも多くのお問い合わせを頂くのですが、先週はとうとう、只今作業中のお預かり車両の進行状況を考えるとお受けする事が出来ず、ご依頼をお断りする対応になってしまいました。折角調べて頂いて、お問い合わせ頂いたので大変心苦しかったのですが、納期に間に合わなければ却ってご迷...
2
  • grid01
    Take A Peek

かっこよくなりました

ライディングポジションを決め、常に視界に入ってくるハンドルの交換は、操作の快適性と車輛の見た目が大幅にかわります。ハンドルとライザーを、ハンドルエンドを極力カット、幅詰めしてライザー一体型に変更しました。長過ぎるケーブルは交換、しっかり潤滑用のオイルを通します。動きも錆び発生のもちも違います。可動部分は同様に、グリスアップ。長くなってしまったブレーキホースを、短く作り直します。ブレーキホース作製時...
0
  • grid01
    Take A Peek

ナックル 再生プロジェクト 1

修理&カスタムの ハーレーダビッドソン ナックルヘッド 、既に着手はしているのですがブログには載せていませんでした。これは保管場所から引き取った時の写真。エンジン、ミッションのオーバーホールから外装まで進めるので、レストア日記として今後も継続的にアップしていきます。AntiidaMotorcycleAntiidamcのFacebookページ〒367-0000 埼玉県本庄市999-5TEL&FAX 0495-27-8198E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp...
0
  • grid01
    Take A Peek

Ssan の タイヤ交換

最早ファーストコンタクトは何の用だったか?忘れてしまう位wのお付き合いをして頂いているSsanの FLH のフロントタイヤ の交換をしました。タイヤの片減りです。オートバイの片減りの原因は水はけを考えた道路の形状や、シングルディスクのブレーキング時にタイヤに掛かる荷重が原因とも言われますが、タイヤの空気圧の管理不足も原因になります。ライダーがどうにも出来ない原因では仕様が有りませんが、空気圧不足はどんな車...
7
  • grid01
    Take A Peek

なんだかんだで楽しい

ソフテイルフレームのフラットフェンダー加工の続き、です。車体と合体させる為、取り付け部分をつなげるのですが、溶接部分は先につなげる面を削り、合わせます。”急がば回れ”、本当にこの仕事を始めて痛感します。下準備をさぼれば仕上がりが綺麗にならず、却って二度手間になる事が多いから(笑)この車輛はオーナー様の希望で、ステーに緩く曲がりを付けています。こういった加工はご希望通りに、しかもバランスを考え格好良く...
0
  • grid01
    Take A Peek

さて、どこに行こうかな?

お客様と、仕事の合間、にイベントやうまい物探しに出かける事は、今までも有ったんですが、詰まっている仕事や、いろいろな事の後ろめたさから、ためらっていたANTIIDAツーリング企画に以外と開催希望の声が多くなってきたことも有り、、、で、近々開催しようと思います。(^ ^)/日にち、詳細はまだ未定ですが追って報告致します。一応梅雨明けの週末を考えていますので、参加出来そうな方は事前に参加表明!をお願いします。この...
4
  • grid01
    Take A Peek

フォワードからミッドへ

ファクトリーカスタムメイドで人気の スポーツスター フォーティーエイト ですが、”ファットボブはミッドコントロール仕様なのだが、フォーティーエイトも同様にミッドコントロール化すれば、足を“突き出す”のではなく“踏み込む”ようにできるので、今以上に走って楽しいバイクになるだろう。そうすればコシのあるシートに換えてもリアサスペンションへの負荷は軽減される、、、”と参考にしましたw、とても分かり易い説明のある...
0
  • grid01
    Take A Peek

有るようでない正解

ソフテイルフレームで、リア周りをすっきりさせる方法の一つがフラットフェンダー化。エボリューションエンジンから採用のソフテイルフレームでは、比較的人気の加工です。フェンダーのフレームをカット!切断部分の後処理は気を使いたい所。あなたのバイクは切りっぱなし?ですか。引き続きすすめていきたいと思います。AntiidaMotorcycleAntiidamcのFacebookページ〒367-0000 埼玉県本庄市999-5TEL&FAX 0495-27-8198E-mail antii...
0