ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    ご相談はお気軽に!

    ここで店を始めて来月で丸二年経ちますが、まだまだ存在自体が知られていないようでw

    近く、市内にお住まいのSsanが、ハンドル交換その他諸々の作業で初来店でした。

    ハンドルはアタックバーからの交換。
    RIMG3858.jpg

    RIMG3859.jpg

    ライザー一体のハンドルですが、そのまま着けると幅広すぎなのでエンドを25mmカットしました。
    RIMG3872.jpg

    これだけで細身のスポーツスターにバシッ!と決まります。
    RIMG3873.jpg

    交換ケーブルには勿論給油をしてから、
    RIMG3870.jpg

    可動部分も同様です。
    RIMG3875.jpg

    RIMG3877.jpg

    RIMG3876.jpg

    ブレーキマスターも新品ですが、 GRIMECA グリメカ のマスターに交換するので分解グリスアップ。
    RIMG3885.jpg

    RIMG3886.jpg

    比較的多いカスタムのハンドル交換でも、やる事は結構有るんですよw

    続く

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    さあ、気持ちのよい季節がきましたよ!

    花粉症が終盤に差し掛かってきました。

    作業のご依頼、お預かりの車輛も増えて来て、こちらでもシーズンインを感じられます、、、、



    なんてのんきな事は言ってられません!



    少しでも早く、ご希望の納期に間に合う様に随時作業を進めて行きますm(_ _)m


    今回はキャブ交換のおはなし。

    安定感がいまいちだと言う事で、純正キャブから S&S Eキャブレター へ交換です。
    RIMG3848.jpg

    RIMG3849.jpg

    RIMG3851.jpg

    RIMG3856.jpg

    走りながら燃調を煮詰めて行きます。状況にもよりますが、結構な距離を走ります。
    RIMG3857.jpg

    この車輛は、当時の純正スタイルをキープしながらオーナーさんがこだわって乗っているので、新品社外パーツが付いていると、そこだけが浮いてしまいます。

    しかし当時のパーツにこだわり過ぎて、調子良く、気持ちよく乗れないのは本末転倒な話です。

    そこでこの車輛は、あるパーツを取り付けて外観はこだわっていきますよw

    つづく。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    分かっちゃいるけど、、

    駄目になっているのは分かっていた、との事ですが、、、
    RIMG3860.jpg

    これはちょっと使い過ぎですw
    RIMG3861.jpg

    RIMG3863.jpg

    ブレーキローターはもちろんガリガリ、交換です。

    早めの対処で被害は最小現に出来るので、異常に気づいたらすぐに教えて下さい。出費も最小限に出来ますよ。


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    友達の友達の友達 その2

    前回のブログ
    で紹介したFsanのお友達、Ssanの ツインカム ダイナ。

    前回”フル”でオイル交換して頂きました!、ANTIIDAステッカー貼付け有り難う御座います!w
    RIMG3843.jpg

    その際にリアブレーキスイッチの故障が判明し、今回交換作業のご依頼です。
    RIMG3837.jpg

    走りながら自分のバイクのテールランプを気にする事は少ないと思います。しかもフロントとリア、どちらかが正常な場合は更に確認しづらいかも知れません。

    交換後にはエア抜き作業、リザーバータンクの残量を確認します。
    RIMG3838.jpg

    RIMG3839.jpg

    そしてここからは、おそらく私オリジナル?w。完全に片足を浮かせ、全体重をかけレバーを踏み込みます。
    RIMG3840.jpg
    普通に使っている時にここまで踏み込む事は無いと思いますが、必要以上が必要なのですw

    RIMG3841.jpg

    バッチリ漏れ無し!です。
    RIMG3842.jpg

    今回ご依頼のSsanも、前回ブログのFsan、更に前回ブログのUsanは同級生のツーリング仲間。
    乗っている車輛の車種、年式は全く違いますが、皆さんでツーリングやカスタム談義に楽しそうですw

    当店もそんな皆さんをサポート出来る様、車種や年式問わずで修理、カスタム受付しております!

    中には対応出来ない場合も有るかも知れません。

    そんな時は先ずはご相談、お待ちしております。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    友達の友達の友達

    メーター移設のカスタムをご依頼頂いたUsanのバイク仲間、Fsanの ショベル FLH。

    エンジン始動後、エンジンが完全に暖まってからエンジンから異音がするとの事でお預かりしました。
    RIMG3777.jpg

    お預かり時の入庫の際に異音は確認したので、原因はほぼその段階で推測出来ました。

    カムとプッシュロッドの間にある ’ハイドロリックユニット’ です。
    RIMG3781.jpg

    RIMG3783.jpg

    これが駄目になる始めると、クッション代わりのエンジンオイルをユニット内に保持出来ません。

    特にエンジンが温まり、エンジンオイルの粘度が下がってくるとその症状ははっきり出てきます。

    組み付け、調整後には状況を再現する為に長めにテスト走行。

    オイルが完全に暖まるまで走り込みます。


    途中、春っぽい写真を撮ってみたりしてw

    Fsan,初仕事のご依頼有り難う御座いました!これからも宜しくお願い致します!
    RIMG3790.jpg

    そして、そしてw

    つづく、、、

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    友達の友達

    当店でXL1200Nをご購入頂いたUsan、着々とカスタムが進んでいますw

    今回はスピードメーターの移設です。

    ノーマルの位置は、ハンドルライザー一体のマウントステーなのでこれらを取り外し、
    RIMG3758.jpg

    RIMG3760.jpg

    新たにライザートップを取り付け。
    RIMG3759.jpg

    メーター周りの配線一式、取り回しを変更します。
    RIMG3761.jpg

    ハンドル周り、目につく範囲から移設しただけで大分すっきりしました!
    RIMG37888.jpg

    フロントビューもスッキリ!です。
    RIMG3763.jpg

    めちゃめちゃご近所のUsan,いつも有り難う御座います!
    RIMG3764.jpg

    メーターのサイドマウントマウントステーも、デザインや取り付け方法、価格等色々有りますので、気になる方はいつでもご相談下さい!

    そしてまた、繋がりはひろがっていきます!

    つづく、、、ww

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293004 2016