ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    ANTIIDAステッカー!が出来ました

    当店のオリジナルパーツ?第一号、ステッカーが出来ました!


    赤いの


    青いの


    そして今回、新しくデザインしたバージョン


    欲しい人には、お店の宣伝を交換条件に(笑),プレゼント致します!
    皆様どうぞ、ご活用ください。

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-Mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    Merry X'mas!!

    先ずは年末年始のお休みのお知らせです。

    12月29日(月)遠征の為 休み
    12月31日、1月1日 休み
     
    2日から通常営業です。宜しくお願い致します。

    オイル交換でご来店のS様
    RIMG0441.jpg

    ASHでフルオイル交換
    RIMG0442.jpg
    体感出来るオイルです。この日は少し寒かったけど、また来て下さい、有り難うございました。

    そしてカスタム途中の車両の打ち合わせでご来店の、こちらもS様,


    メーターマウントやその他カスタム、パーツ取り付けに細かい話が出来ました。完成がさらに楽しみになりました。

    お土産有り難うございました!おいしかった。


    今日はクリスマス。うちにもサンタさんが来た様です。皆さんは良い子にしていましたか?(笑


    プレゼントを貰えなかったひとは、あったかいコーヒーでも飲みに遊びにきて下さい。お待ちしています。

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県本庄市999−5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    FXS LowRider 車体整備 その3

    先日は初めまして!のご来店、T様。
    RIMG0411.jpg
    今後とも宜しくお願い致します。

    では、FXSの作業報告。
    前回のミッションに続き、エンジン分解作業です。
    RIMG0400.jpg
    RIMG0401.jpg
    RIMG0407.jpg
    シリンダーにも怪しい縦傷が、、、
    RIMG0408.jpg



    RIMG0417.jpg
    RIMG0418.jpg

    RIMG0419.jpg

    オルタネーター(発電部分)の配線が経年劣化で硬化していて、ショート寸前です。いや、してたかも
    RIMG0421.jpg
    RIMG0422.jpg

    クランクケースの合わせ面ガスケットが完全にアウトな状態。漏れ発生中。泥とオイルで硬化中。削り取りながらの洗浄です。
    RIMG0423.jpg
    RIMG0424.jpg
    オイル汚れ、ガスケットを洗浄しながら各部傷のチェック、点検です。

    車体周りもオイルギトギトなので洗車、洗浄。
    RIMG0425.jpg
    RIMG0426.jpg

    そうすると、ほら、割りピンの無い事に気づきます。
    こちらはダメ、
    RIMG0427.jpg
    こちらは正解。
    RIMG0428.jpg

    車体もまだまだ点検が必要です。

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県 本庄市 本町 ❾❾❾−❺
    TEL&FAX 0495-27-8198

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    ショベルヘッド エンジン 組み付け

    フライホイールまで組み付けしたショベルヘッドの続き

    特殊工具でベアリングの圧入
    RIMG0373.jpg

    ケースの片側に組み込み完了。
    RIMG0376.jpg

    ケースを合体させるスタッドボルトですが、
    RIMG0387.jpg

    実はボルトの径、太さが違う物が有ります。
    RIMG0389.jpg
    太いスタッドが3本あり、ケースの位置決め用。モチロン取り付け位置も決まってます。トルク管理で組み付け
    RIMG0390.jpg

    組付けの区切り事にフライホイールを手で回し、引っかかりがないか点検。有れば始めからやり直しw
    RIMG0394.jpg
    問題なく組めました。
    RIMG0393.jpg

    ピニオンシャフトのギアナットも組み付けたら
    RIMG0396.jpg
    車体へ、オンです。全部を組み付けると重くてやりにくいし、フレームやエンジン本体に傷がつき易いので、自分はここからの作業はフレームへ載せてから、
    RIMG0399.jpg

    ここ数日の余りの寒さに工場に業務用ストーブを導入しました!
    RIMG0386.jpg
    これで寒くないはずw

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp


    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    FXS LowRider 車体整備 その2

    始めにお知らせです。
    急な案内で申し訳ございません。
    明日、15日(月曜日)は夕方までお店にいません。
    ご迷惑おかけ致します。
    御用の方、緊急の方は
    携帯 090−3962−5672
    まで、お電話ください。応答出来なくても、着信履歴で掛け直します。
    よろしくおねがいいたします。

    さて、作業報告。
    遠方のお客様、ハーレー FXS オーナーのW様への状況連絡もかねています。
    RIMG0362.jpg
    ミッションオイル漏れの修理の為のクラッチ分解。

    最初からびっくりな内容、ベアリングサポートプレートのベアリングが有りません!
    RIMG0363.jpg
    RIMG0364.jpg

    メインドライブギアにオイルシールが入っていません。
    RIMG0365.jpg
    本来有るべき所にオイルシールが入っていないので、それは漏れて当然と言う状況。

    本来有るべきネジも付いていません。
    RIMG0368.jpg

    これ以外も駄目ポイントが多いトランスミッションですが、もっと残念なのは他店で修理済みだと言う事です。

    まだまだ何かが有りそうです。しっかり点検、致します。

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-Mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 未分類日常

    Comment (0)  Trackback (0)

    kansei!

    今作業中の、S様 FXDB。
    塗装が完成しました!
    RIMG0361.jpg
    RIMG0360.jpg
    RIMG0358.jpg
    黒ベースの紫ラメ。吊るしのバイクカラーにないギラギラは有りますが、かといってShowカーの様なスポットライトのしたで光る様なキラキラでも無い、あくまで”日常、ストリートで映える”を意識したオーナーのこだわりです。

    モチロン、折角のカスタムペイント。こんなKooLな演出。太陽光の下ではっきり観る事の出来る、まさにStreet仕様のファイヤーパターン。
    RIMG0359.jpg

    完成が更に楽しみになりました!!
    TAKさん 、有り難うございました!!

    AntiidaMotorcycle
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    見える物しか信じない!

    先ずはパーツ入荷のご報告業務から
    RIMG0352.jpg
    高級マフラー!S様入荷致しました!

    で本日の朝一は、昨日のぱらつきの雨から天気も良くなったので
    RIMG0342.jpg
     
    店の前、気になっていた

    草むしり。

    すっきり!ですw

    で気分よく作業に取りかかりました。作業はこちらのショベルエンジン、タペット周りの異音から内部のフル点検です。(画像は以前に分解したとき)
    RIMG0161.jpg

    RIMG0162.jpg

    RIMG0163.jpg

    実はこのエンジン、約二年前に一度点検させて頂きその後は調子よく、店のトランポをブッチギル(笑)ほど爆走していたのですが、急に気になる音がしだしたとの事であえなく分解点検になってしまいました。

    組み込んだエンジンを、こんな比較的短期間で分解する事は余り無いのでじっくり点検させて頂きました。
    結果、異音の原因はタペットローラーのベアリング破損が原因でしたが、それ以外の部分も前回に交換したパーツに思わぬ傷が有りました。

    で、そうなればその原因が気になる所です。考えられる事、色々有りますがどれも推測です。ただ確実に言える事、それはコスト重視の某オイルを使ってしまった事。ブログをご覧の方も”オイルなんて何でも入っていれば大丈夫!”なんて思っていませんか?いえいえ違うんです。他の乗り物に比べ大排気量の空冷エンジン、特にハーレーこそ気を使わなければいけないのです。

    実際、某メーカーさんの実証実験を工場で再現して頂きましたが安いオイルは”やっぱりね、、”の結果でしたし、こうして普段はすぐに診れない実車の内部を見てしまうと、お客様には勧められない事を実感してしまいました。

    このエンジンは今回の作業をきっかけにして、ANTIIDAメニューで再組み込みさせて頂きます。
    ほんの一部分の紹介ですが、元々スラストワッシャーのないS&Sのフライホイールに、


    保護と適正値のクリアランスを出すためブロンズワッシャーを取り付けました。
    RIMG0347.jpg

    ピストンピンブッシュも思った以上のダメージで
    RIMG0350.jpg

    交換です。
    RIMG0343.jpg

    まだまだ、まだまだ続きます。

    うちのお勧めは、某メーカーさんの実証実験より良い結果だった
    20140615054258147.jpg

    ASHオイルですw


    ANTIIDA MOTRCYCLE
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198




    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    VIBES 1月号

    RIMG0329.jpg
    の、HOTNEWSのコーナーに

    ショップ紹介を掲載して頂きました。
    RIMG0334.jpg

    VIBES編集部の皆様、有り難うございました!
    次は車両か写真付きを掲載して頂ける様、精進して行きたいと思います。

    ANTIIDA MOTORCYCLE
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    FXS LowRider 車体整備 その1

    前回、車体状況をざっくりご紹介したFXS ローライダー。

    エンジンの始動点検の為の点検、調整の基本位置へ。
    RIMG0243.jpg
    キャブレターの油面調整、たまる量の確認です。
     
    やはり全然有っていませんでした。修正です。
    RIMG0244.jpg

    この後点火時期の確認、
    RIMG0323.jpg
    今はポイント点火ですが、セミトラのDYNA Sに変更予定です。

    オイル量を確認し、始動点検。あっさり掛かりました。

    基本のやるべきことを押さえつつ、こちらの車両はさらに煮詰めて行きたいと想います。

    外装の形は千差万別、色々なかっこいいが有りますが、唯一共通はオーナー様がストレス無く”楽しい!”を感じられる車両を増やして行くことです。

    ANTIIDA MOTORCYCLE
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198


    Category: antiidamc

    Comment (0)  Trackback (0)

    刺激がいっぱい有りました

    昨日、7日はお休み頂き横浜遠征行ってきました。
    自身の出店では無いので挨拶周りがほとんどでしたが、刺激と目標が出来ました。

    唯一の戦利品w


    "BORN TO RIDE" " FORCED TO WORK"
    乗る為に生まれ、仕様がなく働くw

    それとご報告、と言いますかお詫びです。
    もしこのブログをその方達がご覧になっていらっしゃるのであればですが、私の留守中に二組の方が昨日ご来店して頂いた様なのですが、不在にしてしまい誠に申し訳有りませんでした。

    このブログで告知はしていたのですが案内が不十分でした。タイミングに依っては家族がいますのでシツコク呼び鈴を鳴らして下さい。

    ただし、ピンポンダッシュの様なイタズラはご遠慮くださいw

    今週末は緊急事態以外は工場にいますので、これに懲りずまた来て下さい。事前に一報頂けると確実です。
    お待ちしています!

    ANTIIDA MOTORCYCLE
    〒367-0000 埼玉県本庄市本町999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-Mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    1234567891011121314151617181920212223242526272829303112 2014