ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備&カスタム

    Comment (2)  Trackback (0)

    ツインカム FLSTC 車検&修理

    ツーリングの記事から気づけばもう一週間、早い物です。

    この記事内容は更に前のお話w

    ツーリング前にお渡し出来ました!、初めましてから車検、修理とご依頼頂いたUsan。
    RIMG4329.jpg

    RIMG4315.jpg

    RIMG4316.jpg

    RIMG4317.jpg

    RIMG4319.jpg

    RIMG4320.jpg

    RIMG4272.jpg

    RIMG4314.jpg

    RIMG4326.jpg

    RIMG4322.jpg

    今回は何と言っても、ネック周りのごちゃごちゃした配線を、
    RIMG4264.jpg

    すっきりさせました。
    RIMG4327.jpg

    これだけでも完成度が上がります。
    RIMG4328.jpg

    修理の原因追及に今までたくさん見てきました、、、

    配線図は見なくても引き直せますw

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備&カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    二重三重

    ふたえ、みえ、ではありません、にじゅう、さんじゅうですw

    オイル漏れとシフト不良で分解したトランスミッション。

    RIMG3570.jpg

    分解整備の履歴が無い、若しくはやってない車輛はアライメントの調整で、シフトの入りが激変します。
    RIMG3571.jpg

    分解ついでに漏れ易い所の対策です。
    RIMG3572.jpg

    マウントのスタッドも一度抜いてから脱脂をして漏れ対策。
    RIMG3573.jpg

    RIMG3660.jpg

    入っていなかったスペーサーを足し、
    RIMG3661.jpg

    当たり前ですが、シール類も全部新品に交換です。
    RIMG3662.jpg

    カウンター側もスラストのクリアランスを調整します。
    RIMG3663.jpg

    サイドカバーも分解して正解でした。オイルシールが入っていませんでした、、、
    RIMG3667.jpg

    ブッシュの圧入位置もおかしくて、本来なら必要の無いシムで調整していたので、一度抜いて圧入し直しました。
    RIMG3668.jpg

    RIMG3680.jpg

    この部分は錆び易いので、錆び止め用にグリスアップ。
    RIMG3682.jpg

    今回は合わせてチェーンガードを作製。
    RIMG3708.jpg

    RIMG3710.jpg

    RIMG3711.jpg

    見た目重視で、ステー部分もドリルドして、
    RIMG3713.jpg

    黒く塗装して完成です。
    RIMG3714.jpg

    タイヤには以前の飛び散り跡が凄い事になっていますが、ドライブチェーンに付着したオイルが原因。

    根本の、ミッションオイル漏れ対策(ここ大事w)と飛び散った時もチェーンガードでばっちりガードです。
     

    シフトの入りが改善されたのは言うまでも有りません。


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備&カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    考え方の違い

    メカニックの数だけ作業の一つ一つに考え方があって、感心する事も有ればその逆のパターンもあり。

    全く緩まないボルトと正常に動かないキャリパーで、
    RIMG2048.jpg

    RIMG2055.jpg

    ブレーキパッドの片減り。
    RIMG2060.jpg

    この帯板マウントステーの作り直しも考えないと、、、
    RIMG2064.jpg

    RIMG2068.jpg

    RIMG2071.jpg

    状況は色々有るとは思いますが、お客様や同業の方にがっかりされない様なメカニックを目指して日々頑張りたいと思います。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備&カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    エンジンの分解 理由はイロイロ

    機械工学専攻なので内燃機は大好物です。

    こちらはトライアンフのエンジン、オイル漏れ修理ですがほぼエンジンのオーバーホールです。
    RIMG1794.jpg

    RIMG1799.jpg

    RIMG1802.jpg

    RIMG1804.jpg

    こちらの スポーツスター 883N のエンジンは、着々と進んでいるカスタム計画の為の入庫です。
    RIMG1807.jpg

    諸事情によりブログ掲載N,Gで今まで作業してきましたが、今回よりオーナー様より解禁のお許しが出ましたw

    でもまだ詳細は載せませんw、お楽しみに!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備&カスタム

    Comment (0)  Trackback (0)

    そんな季節

    午前中に出来る事をすませ、予約がいっぱいだった車検場へ


    週末の連休前、しかも職員さんの新人研修も兼ねられていてナカナカの込みっぷりでした。
    時間ギリギリで無事完了。

    その後こちら
    RIMG1410.jpg

    RIMG1409.jpg

    のオーナ様の所へ用事の済ませがてら、詳細の打ち合わせに向かいました。

    タンクの形はOKが出たのでこのまま進めて行きます。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017