ANTIIDA MOTORCYCLE                       {アンティーダモーターサイクル} 

    埼玉県 北部 本庄市 群馬県 南部 ハーレー から カブ まで 修理 カスタム お任せください 国道17号

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    作業報告&注意

    今回のブログはタイトル通り、オーナー様への画像報告を兼ねた最近ちょっとビックリした事です。

    点検整備で分解の ショベルヘッド ですが、フロントドラムのブレーキシューがこんな状態です、、、
    RIMG6895.jpg

    RIMG6896.jpg

    こんな状態でも直前まで自走していたので、それこそ大きなトラブルに繋がらなくて良かったです(汗)

    今思えば車輛お預かりの時も

    ”何か気になる所は有ります?”

    ”特に無いですが、フロントブレーキの調子がイマイチで自分で調整して乗っています”

    みたいな会話をしましたが、オーナー様も特に意識していなかった様子。

    確かに、分解しないと直接観る事が出来ないので危機感も薄れてしまうかも知れません。

    RIMG6890.jpg

    経年劣化や作動部分の、摩耗や故障はある程度は仕様が無い事です。

    それでも乗りっぱなしは良くないですから、自分で出来る方はご自分で、出来ない人、面倒な人は安心出来るお店に任せて下さい。

    そんな訳で皆さんも、十分お気をつけて!

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    ショッキング!

    昨日のリムに続き今回も足周り、タイヤのトラブルです。

    レスキュー要請で向かったのは関越自動車道のパーキング。たまたまパーキング手前で走行に違和感を感じて、パーキング休憩も兼ねて寄ってから、タイヤを確認すると、、、


    こんな状態だったそうです(> <)


    どうやらフェンダーに巻き付けていた荷造り用ゴムの金具がフェンダーとタイヤの間に巻き込まれ、それをきっかけにタイヤの表面が文字通り、一皮むけてしまった様です。

    装着していたのがビンテージタイヤと言う理由からだけではありませんが、ここまで剥がれてしまったタイヤも、そうそうおめにかかりません。

    それまで気持ちよく走っていたオーナーさんも違和感を感じて停止したとの事、乗っている人にしか分からない変化はトラブルを未然に防ぐ一つの方法です。

    それでもどうにもならなくなった時はANTIIDAまでご連絡をm(_ _)m

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    夏の恐ろしい話

    当店持ち込み時には、既に少し分解されてた エボリューション エンジン。

    エンジン異音と、オイル交換時に抜いたオイルにスラッジが混ざっていたとの事で、目星をつけたのがハイドロリックユニット。先ずは点検分解、
    RIMG6596.jpg

    ”ビンゴ!”エンジンはかかるけど定期的な異音、一番怪しい部分。
    RIMG6600.jpg

    ローラー部分のベアリングが破損して、ローラーが偏心しています。
    RIMG6603.jpg

    音がでだしてから暫くエンジンをかけて乗ってしまっているとの事で、お客様との今後の修理方法の相談のもと、残りのエンジン部分も分解点検です。
    RIMG6717.jpg

    RIMG6718.jpg

    ステーターコイルを留めているボルトの種類が本来とは違うので、嫌な予感は有りました…
    RIMG6720.jpg

    ネジの固定方法が悪く既に緩みだしていて、ステーターコイルが動いてローター部分に干渉。
    RIMG6721.jpg

    干渉部分の配線がこすれて切れています。
    RIMG6724.jpg

    さらに大変な事に!ボルトが緩みだした事で、他の取り付けボルトに負担がかかり、ケースにネジ部分を残し折れています。>_<
    RIMG6730.jpg

    これだけでも大変ですが、分解を進めると更に恐ろしい事に…

    インナープライマリカバーのエンジン部分の固定ボルト。緩めていた時にそこからオイルがぼたぼた漏れだしたので怪しいと思っていたのですが、分解して目視確認してみると…

    ヘリサート修理で開けすぎた下穴と、長過ぎるボルトが原因で、クランクケースが割れて内側へ貫通しちゃってます。
    RIMG6733.jpg

    それはオイルも漏れる筈…
    RIMG6736.jpg

    持ち込み車輛で整備履歴は不明ですが、整備性を無視した外装のカスタムでも”なんとなく”な嫌な予感は的中です。

    ここまでひどいエンジン修理は余り有りませんが、治せる部分はしっかり修理して行きたいと思います。

    最後まで読んで頂いた方、夏の恐怖とは関係無い話ですみません(笑)


    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (2)  Trackback (0)

    夏の記録

    皆さんに夏休みのお土産頂きました。

    FのSsanには那須のお土産、辛いラスクは初めてでしたがクセになる味w


    IのSsanには新潟産晩酌セットw


    結局私は、お待たせ中のお客様がいる中では連休出来ないのでいつも通りw
    相変わらずの状況です、、、

    なのでこれは'いわゆる'お盆前の作業、カンカン音が出てしまうショベルの修理記録です。

    一般にハイドロリックユニットの不良で起きやすい症状ですが、今回は違いました。
    RIMG6690.jpg

    RIMG6691.jpg

    RIMG6692.jpg

    RIMG6702.jpg

    RIMG6707.jpg

    RIMG6710.jpg

    画像の様に、ロッカーアームのエンドクリアランスが原因。修正後はバッチリ直りました。



    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    Category: 整備

    Comment (0)  Trackback (0)

    夏休み?

    ここのところ予定作業が詰まり気味、、、

    おそらく、今年もお盆休み無しでの営業になると思いますので、暇な人は遊びに来て下さいw


    エンジン修理のついでにの続き

    クランクケースをブラストで処理、で大事なのはその後。オイルラインに残らない様、洗浄をしっかりしないといけません。
    RIMG6574.jpg

    分解ついでにいつものあれを、穴を塞ぎます。
    RIMG6575.jpg

    RIMG6576.jpg


    こちらのエンジンは異音がするとの事で分解、伺っていた症状からの推測通りの場所が壊れていました。
    RIMG6596.jpg

    RIMG6600.jpg

    RIMG6603.jpg

    ヘビーな整備は時間がかかりますが、手間を省いた作業の結果はお客様にも自分にもマイナスです。

    常にベスト作業で望んでいます。

    AntiidaMotorcycle
    AntiidamcのFacebookページ
    〒367-0000 埼玉県本庄市999-5
    TEL&FAX 0495-27-8198
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    ANTIIDA MOTORCYCLE アンティーダモーターサイクル
    埼玉県 本庄市 本町 999-5

    ANTIIDA MOTORCYCLE

    Author:ANTIIDA MOTORCYCLE
    埼玉県 本庄市 の8198(バイクや)です。
    ハーレー から カブ までかっこいいバイク(自己申告も可)お待ちしています!
    E-mail antiidamc@wish.ocn.ne.jp

    *営業時間*
    AM9:00~PM7:00
    定休日 月曜
    (出張修理や引き取りで定休日の変更もございます。事前にブログ、Facebookページにてお知らせ致します。)

    検索フォーム
    ブロとも申請フォーム
    QRコード
    QR

    12345678910111213141516171819202122232425262728293009 2017